活動レポート 塩川 哲郎氏 「倫理経営のすすめ」 | 一般社団法人倫理研究所 熊本市倫理法人会 公式サイト

活動報告

活動レポート 塩川 哲郎氏 「倫理経営のすすめ」


平成27年3月3日(火)

1421回 熊本市倫理法人会経営者モーニングセミナー

講話:「倫理経営のすすめ」

講師:
倫理経営インストラクター ・法人スーパーバイザー
株式会社Coach喜働 専務取締役
塩川 哲郎(しおかわてつろう)氏
セミナー詳細(オフィシャルHP)
http://rinri-kumamotoshi.com/news/20150303-ms/

3/3モーニングセミナーは倫理経営インストラクター ・法人スーパーバイザーの
塩川 哲郎(しおかわてつろう)氏を鹿児島よりお招き致しましての講話でした。

 

DSC04981

 

倫理経営のすすめをテーマに様々な具体的事例やアドバイスをレクチャー頂きました。
今では倫理経営インストラクター ・法人スーパーバイザーをお務めになる
塩川氏もはじめから倫理に取り組んだ訳ではないとの事でした。
しかし、役をもらったり諸先輩方のアドバイスから
「ふんわりとやわらかで、何のこだわりも不足もなく、澄みきった張り切った心、これを持ち続ける事」(万人幸福の栞 P9より抜粋)
この言葉を頂いた時に凄く気にいって本格的に勉強を始められたそうです。

 

お話の中から大切な「自分との向き合い方」を重んじられており
なかでも「恐れ」= 不安や劣等感
そして「攻め心」= 怒り等
この恐れを克服する事で二次的感情である攻め心を生まない考え方はとても参考になりました。

 

また人の言動の原点は「愛」or「恐れ」であり
自分で自分の事を尊重できないと人の事は尊重できない。
感じた事を表現しないと”感じなくなってしまう”
など沢山の素晴らしい言葉、心の持ち方を教わりました。

 

DSC04991

 

 

最後に講師より
「自分で自分の気持ちを探って下さい。それが見つかれば二次的感情に行かない」
とメッセージを頂きました。

 

DSC04993

 

 

普段から倫理で勉強している「心」についての素晴らしいレクチャーとともに
勉強を始められた方にも凄く分かりやすい解説になったのではないかと思います。
「心の経営」を目指されている経営者の方にも素晴らしい学びになったのではないでしょうか。
今回も素晴らしいセミナーとなりました。
塩川講師、ご参加頂きました皆様誠にありがとうございました。

 

DSC04978

 
次回のモーニングセミナーは3/10(火)今回はスペシャルモーニングセミナーを開催致します。
倫理歴30 年を語る熊本市倫理法人会初代会長(昭和61年2月16日創設)の岩永研一氏をお迎えして「人生」「健康」「人を育てる」「家庭」「倫理法人会」「箴言」と多岐に渡るテーマを基に30年に渡る氏の経験から語られる言葉は、全ての方に伝えたい、そして伝えていきたいすばらしいお話になります。
今回も他では聞く事のできない貴重な講演をお見逃し無い様是非ご参加下さい。
熊本市倫理法人会オフィシャルサイト
http://rinri-kumamotoshi.com/news/20150310-100ms/

FACEBOOKページにても様々な情報を発信しておりますので
興味の有る方はぜひ当ページに「いいね!」をお願い致します。
https://www.facebook.com/pages/熊本市倫理法人会/180877828728633

活動レポート一覧へ>

PAGE TOP